平成30年7月28日 映画監督 林雅行 氏 講演会開催のご案内

台湾協会は、「日本と台湾を考える集い」の協力を得て、下記の通り講演会を開催します。奮ってご参加下さい。

日 時:
平成30年7月28日(土) 午後2時-4時30分
午後1時30分 受付開始
   
場 所: 大阪市立難波市民学習センター講堂 (なんばOCATビル4階)
   
演 題: 「2つの湾生の物語」
これまで台湾人を主人公とした「九份」「金瓜石」「国民党老兵」「金門島」の4作を製作した林雅行氏が、
これに続く5、6作目として、台湾で生まれた日本人(湾生)をテーマに、「心の故郷」「湾生いきものがたり」
を製作しました。湾生の人生と向き合い、作品にかける思いを語ります。
   
講 師: 林 雅行 氏
1953年、名古屋市生まれ。青山学院大学卒業。
雑誌編集、TV局、番組制作会社を経て、1995年に㈱クリエイティブ21を立ち上げる。
TV番組(NHK,TBS、テレビ東京、日本国際放送など)の制作に関わりつつ映画を製作。
これまでに上記台湾関係6作品の他に、「日本人と戦争」を題材にした4つの作品(沖縄戦、原爆、空襲2作)
を製作、発表した。
   
参加費: 一般        1,000円 
学生          500円
台湾協会会員        無料
但し、定員80名になり次第締切らせて頂きます。
   
申込先: インターネットからのお申込みの場合
 https://kokucheese.com/event/index/525024/

電話、FAX、メールでのお申込みの場合

「一般財団法人台湾協会」事務局 株木 博
     TEL/03-3200-8116、 FAX/03-3200-8180
     メールアドレス taiwankyoukai2@tune.ocn.ne.jp
または
本講演会協力団体 「日本と台湾を考える集い」事務局 近藤 和雄
     TEL/080-1403-3578
     メールアドレス t.forum.kansai@gmail.com